2010年09月10日

相撲稽古中に倒れた??

何かと話題が絶えない相撲協会。

今回はイジメとかそんな感じで倒れたわけではなさそうですが
親方も何だか必死に感じられたなぁ〜。

今までのイメージが悪いだけにこういう事が起きると、やはり少しでも疑いを持ってしまう
視聴者もいると思う。

今回倒れた方は右急性硬膜下血腫らしく、これはほとんがスポーツの外傷などで起こるらしいです。

もしかすると打ちどころが悪かったのかな。


まだ意識も戻らないらしく、心配ですよね。


スポーツをする姿はどのジャンルも素敵だけど、体だけは大事にしてもらいたいですね。
posted by havana726 at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。